工場・倉庫・車庫など鉄骨のことなら東田鉄工所へ。
東田鉄工所

ありがとうございます。

 このサイトを訪れた方、きっと鉄工所。?とわからないと思います。なんとなくわかってもらえたらうれしいです。鹿児島県出水市を気にかけてもらえたらもっとうれしく思います。


 会社概要


社  名  有限会社東田鐵工所

所在地  鹿児島県出水市

設  立  昭和 55年

代表取締役社長 東田康博

TEL 0996-67-3778


 

施工図作成

 ドットウェル社のCADを活用、ほとんどの床書作業を省略、精度も高く全体の省力化に大変影響しています。

CAD


 とても使いやすく、鉄骨に特化した汎用CADだと思います。当社は現在DOS版を使用しています。

CAD


 作図装置

 各社使いましたが、このメーカーは、円を作図する速さが、最高です。(カッティングペンプロッタ)

 CAD


 430シリーズ、低価格で作図もきれいなインクジェットプロッタです。自分でベルトも交換。ガンガン使ってます。最近は、各社価格が下がってます。

インクジェット


 加工機器

 ドリルマシン、バンドソーは、大東製機社製を使ってます。故障も少なく、メーカーの対応もとても良いです。

 ドリルマシン


 どうもこのメーカーは、私とは相性が悪いようです。ならい装置、コーナーカッターなど。よく壊れますが私の操作が悪いからだと思います。

 打ち抜きマシン


 

 

 


工場近辺のイベントなど

 温州みかん発祥の地でもある、鹿児島県の長島。ここで2年に一度造形展があります。今年はその造形展の年。とてもすばらいい作品がたくさん展示されてました。

 

 とても、よくできてました。

 

 

 

 

 

 

 キャラクター物か多いです。

 

 

 たくさんの展示がありました。


長島風力発電

 正確にはわかりませんけど、10基以上建設中です。すごい規模の発電所になると思います。私もほんのちょっとエコで、6Kwの太陽光発電をだいぶ前からやってます。

 約7年で50000Kw以上発電してます。

撮影2007・11

 熊本県阿蘇の風力発電所も大規模で好きなのですが、それを上回りそうな感じです。

 

 

 

 

 

 かすかに聞こえる異音、だんだん大きくなり見てみると、ケーブルが破損してる!

早速メーカーに連絡。内容を説明すると、「その機種は、サポートは終了しました。」 せめて部品だけでもお願いしますと頼んでも「部品もありません、現行機種に買い換えてください。」 じゃ現行機種のケーブルを送って下さい。とお願いしても「それは規定でできません。」なんだかロボットと会話しているような、冷ややかな対応だった。現行機種は240万、そんな、ケーブル一本で、あとはどこも壊れていないのに、自分でやろうと決意した。

数ヶ月前ヒューレットパッカートのベルトも自分で交換したので、でもあれは部品があったから、今回は、かなり不安だ。

 

 

  保障もないしサポートもない、自分でやるしかない。

 XC-500

 フイルムや紙に作図、カットまでしてくれるすごいプロッターです。私はシールなんかも作ります。

 ヘッド周辺部、注意のシールのところの内側に問題のケーブルが入ってます

 取り外した破損ケーブル、こんなの入手できるの?

 パソコンの中とかに似たようなケーブルはあります、でもこのケーブルは、丸めて手をはなすと真っ直ぐになろうとする、しかも1M/秒の作図速度で動くヘッドをつなぐケーブル、いろいろ部品を取り扱っている、近くの工場で調べてもらうが、手がかりなし(涙)

 復元ケーブル?なるものがあるらしいとの連絡に、ダッシュで注文、しかし届いたのは、たよりない、よれよれのケーブル(下写真)復元の言葉に期待しつつ、配線、作図スタート。 5分くらいで、ケーブルは正常な位置からズレはじめ、脱線。

予想したとうりダメでした。

 

 結局10mくらい買取になってしまった。でもここであきらめるわけにわいかない早速、近くの工場に使える部品を探索に向かった。

 

 

なにやらコードを束ねる物を発見!

 

 忙しいなか工場の専務さんに、いろいろ検討してもらい、すごい、いけそうなパーツを見つけた。

こいつの中にあのよれよれのケーブルを入れれば、すごい復元力が期待できそう、早速、無理を言ってわけてもらった。

 

 

  こんな感じで中に入れる、前回とはまったく違う成功の予感。オリジナルより剛性感がある。いけるかも。

 

 

 完全に機能回復!

  最高速度で、テスト作図も問題なし。しっかり動いています。専務に感謝!これで当分は、安心です。ケーブルの余分もたくさんあるし、今回かかった費用は1万円ほど、やってみるもんです。

 ケーブル稼動部

 

 ケーブルヘッド接続部

 ※同様の交換をされる方(いないと思いますけど)自分の責任で行って下さい。